modtimes

主に本と映画のライフログ

20日の夢

夢を見た。

ぼくはベランダにいる。
室内ではパーティが行われているらしく騒々しい。
ドレスを着た外国人女性が外を指差して叫んだ。

「あんなとこに雲が!」
外を見ると、近くにある体育館の屋根のドームの上に黒雲が練り込まれ凝縮されていく。

瞬き二度するかしないかの間。雷光閃き、体育館がぐずぐずに砕けながら沈む。

地震?」思うと同時に足下が崩れ始める。
フリーフォールの中、頭を駆け巡るのはやはりツレのこと。

へし折れねじ曲がったベランダの手すりを使って三角形を作り、体を押し込む。

時間が引き延ばされたような超感覚。

激突の瞬間。目が覚めた。

WWE SMACKDOWN!&ECW LIVE@BUDOKAN

今年も行ってきました。
第一試合からメインまでハズレなし。
見所満載、つらつらと。

  • ベンジャミン対モリソンっていう超身体能力対決(掴みはOK)
  • DIVAタッグ(レフリーはマリア)は美しく激しく
  • カリさんも今日はそれなりに動けてます
  • お初のスワガー、ジグラーのバカヒールっぷり(未来は明るい)
  • エヴァン・ボーンのトップロープ越えトペに「ホーリシッ」満場一致
  • シューティング・サイダル・プレス不発から619の流れ
  • クリスチャン大人気(相変わらず器用で上手くてキャプテンカリスマ)
  • トミーが出ると場内「石田」一色
  • セクシーチョコは見ればわかる存在感
  • 英語をわかりやすくゆっくり話してくれるヒールのジェリコ
  • ドラゴンもかなりがんばった
  • メインのエクストリーム戦が期せずしてTLCマッチに
  • 意外と煽りが達者なパンク
  • ときめきの「ウィーウォンラーダー」
  • スワントーン・オン・ザ・テーブル
  • ジェフ、まさかの掟破りGTS
  • WWE参戦当初のフィニッシュ・ムーブ、ひさびさのアナコンダバイス


来日メンバー自体は今年よりも豪華だった昨年と比べても遜色ない、むしろ試合ひとつひとつのクォリティ(充実度)は上回る勢い。
テイカー(休暇中)、エッジ(負傷欠場)の不在を、プラスに変えてみせた底力はさすがのWWEだった。

来年も来てください。行きます。
WWE OFFICIAL

DARK KNIGHT バットマン:ダークナイト

ウォッチメン』に続いて、ついに復刊らしいです!!
まだ読んでいない方はご一読のほど。損はさせません。

ウォーターワールド

水没した世界。水棲人ケビン・コスナー大活躍(髪型然り、河童ライク)。そのまんま『マッドマックス2』。ていうことはほぼ水上の西部劇です(ラストシーンが象徴的)。ジーン・トリプルホーンはいかついですね(『スライディング・ドア』)。

ル・コルビュジエ展

ル・コルビュジエ展
森美術館

“生誕120年 ル・コルビュジエを体感する”がテーマの展示。とにかくボリュームがすごくって、複数回観に行かないとダメだこりゃ。いろんなこと考えながら観てたのでぐったり疲弊しました。

セクション1:「アートを生きる」
セクション2:「住むための機械」
セクション3:「共同体の夢」
セクション4:「アートの実験」
セクション5:「集まって住む」
セクション6:「輝ける都市」
セクション7:「開いた手」
セクション8:「空間の奇蹟」
セクション9:「多様な世界へ」
セクション10:「海の回帰へ」

300

マッチョ祭開催中。裏切り者の小物っぷり、中途半端な妻の冒険などいらぬ要素が多すぎる。
尺を短くして戦闘に特化したらもっとよかったかも。

クリス・ベンワー訃報

Chris Benoit and family found dead
衝撃が大きすぎてわけがわかりません。